株主還元(配当等)

基本方針
当社は、将来の事業規模拡大に不可欠な成長投資を優先し、株主利益及び企業価値の最大化に努めます。

株主還元については、企業価値向上による株価上昇と剰余金の配当等によって総合的に実現してまいります。また、剰余金の配当等は、純利益だけでなく、内部留保も含めた資本効率を勘案すると同時に将来の事業計画を考慮して決定しております。2020年3月期につきましては業績動向、成長投資の進捗、今後の収益状況や経営環境等の見通し等を総合的に勘案した結果、2019年11月11日公表の期末配当予想の修正のとおり、10円引き上げ、期末配当金は、1株当たり30円といたしました。
(当社は、2019年10月1日を効力発生日として普通株式20株につき1株の割合をもって株式併合を実施いたしました。期末配当金につきましては当該株式併合後の金額を記載しております)
取得自己株式の処理状況及び保有状況
2020年3月31日
保有自己株式数
866,160株