現場管理職レポート No.14


『機能芸術(Functional-Art)の徹底的な追求によりみなさまに使って頂きたいゴルフクラブが完成しました』
株式会社ニューアート・クレイジー 製造部 工場長 並木 嘉明

弊社はスポーツ関連商品の製造販売会社であり、最も注力して生産している製品はゴルフクラブであります。
ゴルフクラブには、ボールを打つ「ヘッド」部分、ヘッドに体のパワーを伝える「シャフト」部分がありますが、弊社では人の感覚に直接伝わる「シャフト」部分の製造に特にこだわり、職人が丹精を込め1本ずつカーボンシートを手巻きしております。
さらにお客さまに安心して使って頂けるよう2重3重による「検品」は、他社と比較にならない厳しさを誇っており、その1本1本の精度の高さはプロゴルファーからも極めて高い評価をいただいております。

今期の「ゴルフフェア」では4種類のゴルフクラブを発表させていただきました。
製造部試打会等のイベントに参加し、「お客さまの生きた声」を積極的にお聴きして開発に活かした自信作です。
40g、50g、60g台のシャフトを装備したゴルフクラブは、「シニア」「女性」から「ハードヒッター・アスリート」向けと、多くのみなさまが必ずご満足いただける製品だと自負しております。

本年も引き続き新製品を開発しており、積極的にプロゴルファーのご意見を取り入れ、実践の中で培った感覚を体現できる美しい品質を誇ったゴルフクラブを目指しております。
今後とも世界最高水準の製品を開発し、高品質で機能美溢れる≪Functional-Art(機能芸術)≫を求め、スポーツを愛するみなさまに満足いただける製品をご提供できるよう日々研究開発の努力を惜しみません。
さらなる「芸術的製品」の登場に是非ご期待ください。

2019年7月16日
株式会社ニューアート・クレイジー 製造部 工場長
並木 嘉明