経営者からのメッセージ(株式会社ニューアート・ラ・パルレ)

株主の皆様には平素より格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

昨期を振り返ってみますと、2年前より取り組んでまいりました集客・営業における構造改革が大きな変化をみせました。これにより昨期は、相対的に閑散期である下期においても黒字化を実現しました。

集客面におきましては、課題であった顧客層について変化・拡大を実現させ、さらには広告宣伝費の見直しを行うなど徹底的にコスト削減を図りながら、効率の良い集客施策を講じました。

営業面におきましても、顧客満足度を上げることによって成約率を飛躍的に向上させ、多様化するニーズに合わせた接客を実現しました。その結果、成約率を上昇させながら顧客会員数も増加するなどバランスの良い体質に変化しつつあります。

今期以降も、昨年来の諸施策を継続することで、中長期的な成長を目指していきます。

さらには、顧客満足度を向上させながら、同時に働く環境を整備することにより新たなチャレンジを続け、利益拡大を図ってまいります。

引き続き皆様のご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

株式会社ニューアート・ラ・パルレ
代表取締役 白石 哲也