経営者からのメッセージ(株式会社ニューアート・ラ・パルレ)

 

昨今、ありとあらゆる業界の垣根がなくなり、国境を越えた商品・サービスの流通が活性化し、AI・Web・テクノロジーなどによる破壊的なイノベーションが起きる経済環境の中、エステティックサービスは人々が生きていくうえで強く望み続ける価値を提供することが出来る事業だと考えています。

本来、エステティックの語源・本質とは、ひとりひとりの顧客のニーズに合った心身の『美容・健康・癒し』を通して、人々の生活・人生に心の豊かさを提供することです。

そのためには、エステティシャンの育成・定着が最重要課題であり、「40年以上に渡り培ってきた独自のノウハウの習得」、「人の手によってしか提供できないサービスクオリティ」、「心を込めた接客によるお客様への満足度・感動の提供」を実現できる人材教育に力を注ぐことが、業界を越えて顧客から選ばれるエステティックサービスの最大の差別化と魅力につながっていきます。

さらにブランド価値の向上及び人材の採用/育成方針として策定したブランドビジョン、“人生を変えるビューティーライフパートーナー”の実現に向け、社内外に向けた新しい改善・改革を進め、顧客から選ばれ続けるためのトータルビューティーサービスの提供、エステ品質から生まれたクオリティの高い商品の外部販売新規事業の展開等に取り組みます。

 上記の取り組みに加え、マーケティング施策としては業界トップクラスのWebマーケティングの仕組みを構築し、圧倒的なパフォーマンスを実現するとともに、経営/営業分析や業務効率化に向けた最先端のテクノロジー・システムの導入など、IT・Web分野への短期及び中長期視点での投資を実施し、事業の継続的な成長・発展に向けたビジネスモデルの基盤づくりを行っていきます。

そして、エステティックサロン ラ・パルレの仕事を通じて、1人1人の社員・スタッフが自らの才能を開花させて成長し、自信と誇りを持って社会に貢献できることを実感でき、経済的にも豊かになることで、エステティシャンが最も働きたい会社No1になることを目指したいと思っております。

今後も更なる発展が出来ます様、皆様の御支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

2019年8月26日
株式会社ニューアート・ラ・パルレ
代表取締役社長 高橋 宗潤